先輩社員Q&A

製造部 2012年入社 社会学部卒

進和鉄工に入社を決めた理由はなんですか?
「新卒1期生」というのが一番大きな理由です。モノづくりに興味があったのですが、自分は文系ですから何かを専門に学んだわけではなかったので、いろんなことにチャレンジしたいと思っていました。新卒1期生ですから、前例も関係なく未開拓の地を開拓できると思ったからです。
入社後の印象はどうでしたか?
1期生ですので、制度やマニュアルが何もなく、大変なことも多かったですが、上司がしっかりと支えてくれました。それに思った以上に早い段階からいろいろなことにチャレンジさせてもらえました。「広い視野を持て」とか「先輩にもモノを言える人材になれ」などと上司から指導され、“大きく育ててやろう”という気持ちを感じながら、現在に至っています。
現在取り組んでいる仕事内容は?
これまでの5年間は、製品の出口である出荷時の製品検査と品質管理を中心に業務にあたってきました。自分が見逃したら、品質が悪くなる為、プレッシャーも感じますし、やり直しが発生すれば、年上の先輩たちに指摘をしないといけないので大変ですが、やりがいを感じています。
これからの目標は?
まず品質管理をしっかりできるようになること。その上で工場全体の生産管理をできるようになることです。製品製造の受注管理や材料の在庫管理、納期を間違いなく守るための工程管理、様々な希望を出されるお客様の対応や製造部員さんたちとのコミュニケーションなどやるべきことはたくさんあります。
就活中の学生さんにメッセージを一言。
臆病にならずにどんどんチャレンジしてください。自分から能動的にチャレンジしていくことは、社会人になってからも活きる貴重な体験になります。特にモノづくりに興味のある皆さん。モノづくりは理系だけだと思っていませんか?文系でもやれる仕事はたくさんありますし、当社は文理関係なく、一緒に成長できる仲間を求めています。就活頑張ってください。

製造部 2015年入社 ビジネス学部卒

進和鉄工に入社を決めた理由はなんですか?
文系でしたが、モノづくりに興味があり、営業ではない仕事をしたいと思っていました。進和鉄工の説明会に参加した時に文系でも製造の仕事ができると聞き、この会社を志望しました。
会社の雰囲気はいかがでしょうか?
工場内での製造の仕事ですので、夏は暑く、冬は寒く、体力的に厳しいところはあります。でも社内の風通しは非常に良くて、楽しく仕事ができています。どんどんいろいろなことをやらせてもらえますし、わからないことがあれば、親切に教えてもらえるのですごく働きやすいです。
これまでで何か印象に残っている出来事はありますか?
自分がまかせられた仕事を進める際に、その仕事の目的や意味はなんなのかということを何も考えず、何も理解せず、先輩や上司に確認することもなく進めてしまったことがありました。すべての仕事に意味があり、何にかかわっているのか、何のためにやるのかを確認し、理解して仕事に取り組むことが大事だと教えられました。
これからの目標は?
少しずつ任せてもらえる仕事は増えていますが、今はまだまだ上司や先輩の手伝いです。まずは、小さなものからでいいので、図面をもらって、最初から最後まで自分の力で製品を作れるようになることです。製造の中で一番技術力がある上司につけてもらっているので、早くその技術を盗んで、一人前になりたいと思っています。
これから入社してくる後輩に一言。
モノづくりが好きな人には、すごくやりがいのある仕事だと思います。自分の手に職をつけることができます。また社内の雰囲気もいいので、働きやすいです。未経験でもやる気があれば、一から取り組んでいけますし、しっかりバックアップしてくれますので、楽しく働ける職場だと思います。一度見に来てください。