採用情報

社員メッセージ

進和鉄工に入社を決めた理由はなんですか?
「新卒1期生」というのが一番大きな理由です。
モノづくりに興味があったのですが、私は文系出身だったので何かを専門に学んだわけではありませんでした。しかし、様々なことにチャレンジしたいと思っていたので前例がない未開拓の地を開拓できると思い、進和鉄工に入社を決めました。
入社後の印象はどうでしたか?
1期生ですので、制度やマニュアルが何もなく、大変なことも多かったですが、上司がしっかりと支えて下さいました。
さらに思った以上に早い段階からいろいろなことにチャレンジさせていただけました。「広い視野を持て」や「先輩にも自分の意見を伝えられるようになれ」などと指導され、上司からの“成長させてやろう”という気持ちを感じながら、現在に至っています。
就活中の学生さんにメッセージを一言
臆病にならずにどんどんチャレンジして下さい。
自分から能動的にチャレンジしていくことは、社会人になってからも活きる貴重な体験になります。特にモノづくりに興味のある皆さん。モノづくりは理系だけだと思っていませんか?文系でもやれる仕事はたくさんありますし、当社は文理関係なく、一緒に成長できる仲間を求めています。モノづくりに興味を持っているのなら是非お会いしましょう!
現在取り組んでいる仕事内容は?
入社後は設計課にて、加工データや詳細図を作成し、一枚の金属板をどのように加工すれば求められている製品の形になるのかを考えながら設計を行っています。現在は部下が付き、部下の指導や仕事の工程管理、お客様との打合せなどの管理的な立場も担っております。
入社して感じること、魅力を教えてください
モノづくりをしている会社ですので、会社のメンバーは職人気質な方もいらっしゃいます。一見気難しそうに見えますが、接してみれば皆さん気のいい方ばかりでした。いいモノをつくるためにはどうしても機械ではなく人の手が必要です。当社はみんなが一致団結しているので、とても仕事がやりやすいですね。
一番嬉しかったことはなんですか?
すごく印象に残っている仕事が駅のホームにある行先表示盤の製作に初めて携わらせていただいたときのことです。
当時初めて見るその構造に私は戸惑い、作業は難航し時間もいつもの何倍もかかってしまいました。ですが、完成したものが実際に駅で使われているのを見かけたときは「苦労して作った甲斐があったなぁ。」と嬉しくなり、感動しました。当社の仕事は一見単純に思うかもしれませんが、実は奥が深く、何十年技術を磨いてやっと習得できる仕事もあるくらいです。
現在取り組んでいる仕事内容は?
工場で製造を担当しています。入社2年目で専用の作業場を与えていただきました。現在は、自分一人で一つの製品を仕上げることもありますし、数人で協力して製造する時もあります。
当社のモノづくりの自慢は、少しも妥協せず、誇りを持ってモノづくりに取り組んでいるので、品質の高い製品を提供しているというところです。
進和鉄工の魅力は?
同業他社では対応できなかった製品の相談が当社に来ることもあり、非常に精度の高い製品を仕上げ、お客様には大変喜んでいただいています。これも50年以上にわたって高い技術力を継承してきた当社の大きな強みだと思います。
就活活動生に一言
上司の手を借りずに少しでもレベルの高い製品を完成させた時の達成感は、とても心地よい感覚です。汗もかきますし、手も汚れますが必ず高い技術を身に着けることができます。
まだまだこれから成長する会社です。一緒に高い品質の製品づくりをしましょう。
現在取り組んでいる仕事内容は?
営業課にて、図面の打合せから立会い検査、納品までを基本的に1人で担当しています。当社は完全受注生産なので見たことのないような筐体や構造のものを受注したときにどのように造るのが最適かを一から考え、製作しています。それらが自分の指示通りにうまく完成したときにはやりがいを感じますし、世界に一つしかないモノづくりに携わっているという実感が湧きますね。
入社の決め手は?
私が進和鉄工に入社したのは元々モノづくりに興味があったことも大きいですが、1番の決め手は面接からも伝わってきた温かい会社の雰囲気です。入社してからもその印象は変わらず、研修で検査業務や設計業務を担当していた際も、皆さんが親切丁寧に指導してもらい、仕事を覚える上で不安はありませんでした。
今後の目標は?
挑戦できることがあれば積極的にチャレンジしていこうと思っています。はじめはお客様とお話をしていると知識量が格段に違うことを感じていました。もっと知識や経験を沢山積み、あらゆる方面で対応できるようになりたいです。基本的にはルート営業ですが、将来的には自分一人で新たな顧客ルートをつくることが一つの目標です。
進和鉄工に入社を決めた理由はなんですか?
昔からモノづくりが好きで溶接等に興味があったことから、文系でもモノづくりが出来る会社を探していました。会社訪問をした際に、社長含め社員の方々が個性あふれるユニークな方たちばかりで私もここに入社すれば自分らしさを存分に発揮し、のびのびと働けそうだと思い入社を決めました。
現在取り組んでいる仕事内容は?
製品をお客様へ引き渡す直前の工程を管理する仕事です。出荷時の製品検査と品質管理を中心に行っています。
私が見逃すとお客様にご迷惑をお掛けしますし、当社の信用に関わるのでプレッシャーもあります。また、やり直しが発生すれば年上の先輩方に指摘をしないといけないので大変ですが、やりがいを感じています。
これからの目標は?
品質管理をしっかりできるようになること。工場内でできた製品は、一つ一つが手作りのため図面の上では完璧でも実際に組立ててみると不具合が出てくることもあります。不具合やミスに気付き、完璧な製品をお客さんに提供していくことで、当社のモノづくりをサポートしていくことが目下の目標です。
入社の決め手は?
就職活動をし始めた頃は、ホテルや旅行会社などのサービス業を中心に回っていました。
しかし就職活動を進めるうちに、長く働ける会社に身を置きたいと考え、事務職を中心にエントリーをし、進和鉄工に出会いました。女性の少ない会社ですが、働いている人の雰囲気が大変良く、皆さん親切だったことが入社の決め手です。また、働き手が働きやすい環境をつくろうとしていることを聞き、この会社だったら長く働くことができるのではないかと思ったことも入社理由の一つです。
現在の仕事内容は?
現在は事務職として主に受注管理、経理(納品書・請求書の発行、売上・仕入の管理)や、その他電話対応、備品の在庫管理など様々な業務を行っています。一般的な事務職よりも業務の幅がかなり広く覚えることが大変でしたが、分からないことがあると上司や先輩方が丁寧に指導して下さるので、のびのびと働けています。